2012年06月24日

葛城北民主商工会17周年

宿題になっていた林業政策の私なりの意見をやっと書き上げてまとめていただく先生に送りました。
林業の奥深さを少し勉強させていただくことができました。


北民主商工会の第17回総会に来賓として出席しました。共産党から豆田よしのり3区予定候補が挨拶しました。
葛城民主商工会から独立してもう17年と言う感じです。顧問をさせていただいており、業者の方の相談で県に関係することがあると窓口をさせていただいています。
とてもよくがんばっていて、多くの業者の方の駆け込み寺のような存在。
不況にまけるなと、知恵を絞って行った住宅リフォーム制度は今大きく広がってきました。
今県議会開会中であり、奈良県の中小企業対策が本当に業者の方々の困難を応援できるようなものになるようにしていきたいと挨拶。豆田さんは消費税を上げても国の税収は増えないことや、消費税増税が転嫁できず業者を廃業に追い込むことになると説明し、来るべき総選挙で日本共産党の支援を訴えました。
今回会長が新しい若手に交代です。新たな体制で力を合わせて前進していきたいと思います。

posted by みっちゃん at 22:11| Comment(0) | 民主商工会
http://mituko-imai.jp