2012年08月24日

人が財産

22日に経済労働委員会で視察した、天理の光洋サーモシステム株式会社は、奈良県に本社を持ち、金属の熱処理加工最先端技術を用いて、様々な技術に応用し世界に発信している企業です。
40年前に大阪から天理に本社を移転してきました。なぜ奈良に来たのかを質問したところ、製品が大型化してくる中で、道路に面したアクセスと土地の広さが魅力だったようです。
従業員は540名。地元のかたが多いとのことです。従業員の約半分は技術者で、社長いわく、「うちは人で支えられている企業です。」といわれ、大変感銘を受けました。
今大手家電を中心に生き残り策として従業員をリストラすることが当たり前のように行われています。ものづくりの原点は人の幸せのためではないでしょうか。何千人規模のリストラの影でどれほどの人の涙が流されるでしょうか。
本当に大切なもの、必要なものを大切に使うという暮らし方に軸足を移すときが来ています。

共産党地方議員団の研修会に参加しました。生活保護、リニアモーターカー、ごみ問題と勉強になりました。

前から一度食べたかったそうめんかぼちゃを作りました。冷やして三杯酢で青紫蘇を乗せてみました。
さっぱいしてとてもおいしかったです。
CIMG5640.jpg
posted by みっちゃん at 06:01| Comment(0) | 人が財産
http://mituko-imai.jp みっちゃんの宅急便
2013年11月号
憲法輝く希望の都市にいのちと暮らし守る県政へがんばります