2022年03月01日

初孫が高校を卒業 3,1ビキニデーオンライン集会に参加

3月1日は奈良県の県立高校の卒業式でした。勉強より遊びが大好き。学童保育所も3月31日まで通って。学校も学童も皆勤賞。塾はいったことがない。ちょうど中高一貫校ができた時で、学校のオリエンテーションや発表会に行って、ここなら大好きな自然や生物などが学べるのではないかとすすめてみました。
中学受験を目指す子供たちは、3年生くらいから塾に行ってそのための勉強をしています。
力試しで、合格したら儲けもの。と軽いノリで受験して見事合格。面接で勉強好きですかと聞かれて「嫌いです」と答え、先生が慌てて、「好きな学科は?」ときかれて「理科です。」と。
駅まで自転車で行けるだろうか、狭い道、もし事故にでもあったらとどれだけ心配したことか。
小柄でだぶだぶの制服に身を包んでいたのに、毎日30分の自転車の通学は、体力作りに大いに役立ったようですっかり成長しました。娘から送られてきた、卒業証書を広げて映っている写真はまぶしいほど輝いていました。
ここまで見守り応援していただいた、多くの方々に感謝です。
コロナや、ロシアのウクライナ侵略戦争など、不透明で困難な時代ですが、自分の信じる道をしっかり歩んでいくことを願っています。平和な未来を築くために。

 3.1ビキニデー集会にオンラインで参加。私のふるさと静岡県の焼津漁港から出発した第2福竜丸が引きの鑑賞の水爆実験で死の灰を浴びて久保山愛吉さんがなくなりました。1954年4月1日に結婚した私の両親の結婚式には被爆マグロは食べてはいけないとお刺身がなかったと聞かされました。1954年3月1日、太平洋上のマーシャル諸島、ビキニ環礁の実験はヒロシマ型原爆の実にに1000倍という恐ろしいものでした、これをきっかけに6回の連続核実験キャッスル作戦が行われ、これらはヒロシマ型原爆の3200発以上です。一連の実験で1432隻もの漁船が被害を受けたことが60年も経て、厚労省や水産省の資料で明らかになりました。
国は調査をしておきながら隠ぺいしてきた許されない行為です。
これが広島長崎の原爆投下で家も人も焼かれ町も家族も奪われたにもかかわらず、生き残った人々は大変な差別を受け、公に声も上げられなかったものが、ビキニの被爆によって、魚屋さんは魚を店頭に置けず、お母さんたちは放射能の雨を恐れて子供を外で遊ばすことができない。核兵器の恐怖を身をもって体験した人々が立ち上がって原水爆禁止運動を起こし、署名運動が始まり、核兵器禁止条約になりました。
昨年できた条約を名実ともに実行する時です、ロシアは核兵器で世界を威嚇するなどとんでもない暴挙です。
平和を願う人々と連帯して、戦争やめろ、核兵器廃絶の声を広げていくことを再確認で見た、ビキニ被ばく63周年2022,3.1ビキニデー集会になりました。
posted by みっちゃん at 19:16| Comment(0) | 日記

2022年02月28日

ロシアのウクライナ侵略は直ちに中止を

先日。今井さんブログ止めた?と聞かれて、最近はFBに投稿していてブログがご無沙汰でした。
ロシアのウクライナ侵略は、信じられない暴挙です。今こそ国際社会がロシアは軍事行動を中止せよと声を上げる時。
このニュースが飛び込んできた時、FBに戦争反対と私のアバターが真っ赤に燃えている炎を前に怒りをあらわにしている画像を載せたら291人いいねをしてくださってシェアもしてくれました。
議会開会日だったので、近鉄奈良駅前で宣伝。昨日は王寺駅で宣伝。1645784390282.jpg

IMG_0784.jpg
改めて日本の憲法9条がもつ意味を考えさせられました。9条には、戦争しない、武器を持たないとされていますが、侵略行為はしませんと過去の反省が込められています。
国連憲章も、武力行使は禁止しています。驚くことにロシアは「最強の核兵器保有国の一つ」と世界を威嚇しています。
昨年、成立した核兵器禁止条約には核兵器の威嚇も禁止しています。
こともあろうは安倍元総理は、核保有国との核兵器の共有化などと言い出す始末。維新も憲法9条改憲をあおっています。
日本のとるべき道は、憲法9条を持ち唯一の戦争被爆国であり、戦争やめよと世界に働きかけることです。
ウクライナへの引き弾薬の支援は、戦禍を長引かせさらに多くの命が奪われることになります。
今日からビキニデーが開催されました。世界の平和の世論を広げるチャンスです。

posted by みっちゃん at 15:09| Comment(0) | 日記

2021年12月16日

平和活動は大忙しです、非核の会、憲法署名スタートアップ集会

赤旗を見て飛び込んだのは、モンゴルが核兵器禁止条約を比重したというニュース。これで57か国になります。
モンゴルは1992年9月に自国領域を非核兵器地帯とすることを宣言し、核保有国に対し非核地帯としての地位を尊重し安全を保障するよう求めました。この地位は98年の国連総会決議で承認されました。
米英仏中ロの5つの器国とモンゴルは2012年モンゴルについて非核地帯としての地位を尊重する共同宣言に署名しました。こんな方法があるのを初めて知りました。

非核の政府をつくる会主催の学習会。お話は 高橋博子奈良大学文学部史学科(アメリカ史、グローバルヒバクシャ研究)の{核兵器禁止条約発効に寄せて―核抑止力論と被爆からの脱却」でした。

核兵原爆投下直後のアメリカで報道されていたことは空中爆破だから爆発後1分間の初期被爆の影響はあってもそれ以降の残留被爆の影響はないというもの。アメリカ軍の記者が別行動で写した映像は原爆投下から1か月過ぎても原爆症としか言いようのない道の理由でいまだに不可解、かつ悲惨にもなくなっているという記事がディリーエクスプレスに掲載されます。
マンハッタン計画副責任者のファーレル准将は広島の廃墟に放射線なしと記者会見しニュヨークタイムズが掲載。原爆直後に救援に入って被爆したことも、爆発以前に疎開命令で広島に入った人が幕まきこまれて大生の死傷者が出たと入市被ばくを否定します。
アメリカスミソニアン博物館に提示されている原爆の写真は、きのこ雲と、廃墟の町は紹介されてもきのこ雲の下であったことは全く紹介がありません。
1954年のビキニ環礁での水爆実験では第5福竜丸の乗務員やアメリカ兵が被爆。アメリカは反核世論が起きることを恐れて金銭解決を急ぎました。しかし被爆した船は残留放射線があるため防護服もつけずに甲板の床をブラシでこする、福島原発事故の時にお友達作戦できたドナルドレーガン駆逐艦も甲板をブラシでこすっている18,9歳の若い人たちの写真が紹介されました。
核開発の中でさらなるヒバクシャを生み出した責任は重い。
残留放射線への過小評価は今日もなお続いている。アメリカの国民向けの映画では原爆が投下されたら亀のように頭を抱えてうずくまる物陰に隠れたら大丈夫と宣伝。これはJアラートで建物の陰に隠れることや頭を抱えてうずくまるという注意は全く変わっていません。
いずれも残留放射線の影響を軽く見ているところから生まれています。
真実をしっかり見ていけばおのずから答えが出てくるように感じました。

広陵9条の会の世話人会。憲法改正ストップの取り組みについて話し合い。
4時から王寺駅前で宮本次郎元県議や生駒郡の皆さんと一緒に憲法改正ストップ署名のスタートアップ活動。
この日のために用意した看板が光っていました。

今日は1日中平和のことで忙しかった費になりました。
日本沈没の最終回。たくさんのメッセージがありました。

posted by みっちゃん at 19:26| Comment(0) | 日記

2021年11月29日

 国が見合わせた職員給与奈良県は引き下げ影響は9億

今日から奈良県議会が開会しました。
今回私は代表質問。7日の2時からになりました。

職員給与条例改定に日本共産党は反対しました。人事委員会は毎月の給与は民間より+39円なので改定しない。期末手当は0,15か月引き下げを勧告しました。
これによって平均57000円の減額。総額は9億円。県内最大職場の給与引き下げは民間にも影響を与え更なる景気の悪化にもつながります。
国家公務員も同様に一時金の0.15か月引き下げ勧告が出ましたが、公務員の給与がひきさげられると成長と分配の好循環に反すると今年度末の実施を見送っています。県内の自治体も実施を見合わせ全国でも見送った県は24県と聞いています。この間コロナで職員の皆さんは仕事が増え過密労働の中使命感で働いてこられましたが、給与減額は甘利にも冷たい対応です。山村議員が反対討論を行いました。

またボーナスカットについては、特別職は0,1か月、一般職は0.15か月の提案が出ましたが、日本共産党は議員給与引き下げは一般職に合わせるべきと、維新と一緒に議案提案権を使って条例を提案し否決。
 一方ほかの会派は0,1%で特別職に合わせるよう議員提案がありこちらは可決しました。
posted by みっちゃん at 20:48| Comment(0) | 日記

2021年10月15日

小林議員リニア問題で総括質疑

決算委員会の総括質疑の傍聴に県庁に行ってきました。小林照代議員が大奮闘。リニアは多くの問題があると学識者の意見を紹介。質問もしていないのに知事は自ら手を挙げて「その学者は問題があります。」とさすがの小林議員も「それは大変失礼です。」と。
科学を無視してできもしないことに人もお金もかけて進めるのは問題です。今奈良県は
@実現の見通しのないリニア計画を大前提としている。
Aトンネル工事から出た土を五条のゴルフ場の埋め立てに使う
B新たな土を運ぶ鉄道を作る
Cその土砂を埋め立てて2000メートル滑走路を作る
D大規模防災拠点施設を作る  
東南海トラフに備えてといわれていますが、できるのは20年も先のこと。今朝も和歌山で震度4の地震が発生しています。
もっと具体的で現実的な防災対策を進めるべきです。
税金をかけて土砂災害の危険区域を作るようなやり方は大問題です。


郡山城ホールで山下よしきさんを迎えて衆議院選挙決起集会。市民連合と4野党の政策協定、共産立憲の政権合意、勝利の可能性のある選挙区の1本化。準備は整いました。必ず政権交代を。
宮本次郎さん西川まさかつさん力強く決意表明。
posted by みっちゃん at 21:20| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp