2017年09月30日

いよいよ選挙です 候補者勢揃い

朝から孫の運動会。今年から子どもの席の上にテントが張られていました。
これで熱中症安心です。
運動場がひろく、児童が少なく、孫を探すのが一苦労。お姉ちゃんは水色の靴下、弟は黄色の靴下で探しました。みんなと一緒にダンスや、応援など頑張っていました。

遅れてコーラスの練習。
午後から近鉄奈良駅前に日本共産党近畿ブロックの比例代表候補が勢ぞろい。
暑い日でしたが沿道には聴衆がいっぱいでした。
DSC_1255.jpg
帰りに地元からきてくれた方にばったり。車で送らせていただいたら家の前に連名ポスターが貼っていて下の張り紙「党員ではありませんが、共産党を応援しています。」
今度は頑張らないとね。と。

これまで日刊赤旗新聞をなかなか取ってもらえずその理由はうちの旦那があかんねん。と言っていたところに行ってみると、ご主人が出てきて、ええよ、入れといて。と一つ返事。

私たちの想像以上に世の中が変わってきています。
posted by みっちゃん at 20:51| Comment(0) | 日記

2017年09月29日

葛城市応援、繁盛亭に行ってきました

早朝宣伝王寺駅にしもとり2区予定候補が来て早朝宣伝。幡野美智子議員、小山郁子議員が一緒でした。
いつもよりビラの受け取りが少し良くなった感じ。頑張ってくださいと何人かの人から声をかけていただきました。

午前中、かつら議市会議員選挙が衆議院と同じときに投票になる予定で、今回は白石議員が新人の谷原一安議員と交代になります。
町内3か所で宣伝。葛城市は元の新庄町と当麻町が合併したところですが、もともと北葛城郡だったこともあって、宣伝していたら草刈りをしていた方が大きな声で「今井先生がんばってー。」と声をかけていただいたり、バイクで通り過ぎた人が引き返してきて、「この辺は皆自民党やから共産党頑張って」と激励されました。
政会がざわついています。
でも信じる道を進みます。多くの人と手をつないで。

露の団姫個人落語会があり、繁盛亭に行ってきました。お母さんと学生時代の友人で毎年この時に同窓会。また来年もと約束しました。団姫ちゃんの落語は年々深みが出てきて楽しみです。
よく笑わせていただきました。
DSC_1258.jpg
posted by みっちゃん at 23:55| Comment(0) | 日記

2017年09月28日

国会解散 しもとり純一予定候補と宣伝

本日衆議院が解散しました。
森友、加計疑惑隠しの解散。民進党が人も、お金も持って主導権を奪われた形で希望の党に合流。
まあなんということでしょう。
でも有権者にはどこが、本当の野党なのかがハッキリして選挙がやりやすくなった感じ。
ちょうど午後から霜鳥純一2区予定候補がホッカツに来てくれて一緒に宣伝で回りました。
エコマミではマスコミの取材。人もまばらでしたが前を走っている車から元気よく手を振ってくれて共産党頑張れの応援が伝わってきました。

上牧では東充洋議員、石丸典子議員と一緒におくやま前、片岡台団地で宣伝。
チラシを受け取ってくれたり声をかけていただいたりまずますの反応。

河合町では馬場千恵子議員、坂本博道さんとともに万代前、サンデー、イオンで宣伝。イオン前では足を止めて最後まで聞いてくれて、手を振り続けてくれました。

王寺駅では生駒郡も合流、してたくさんの人が集まってくれました。
選挙をやる気が伝わってきます。
ビラを配っていると、今回の解散はひどいと声をかけてくれる人、忙しくなりますね頑張ってくださいと通り過ぎる人、何事もないように通り過ぎる人、

一人一人が政治をあきらめない、このことを訴えていきたいと思います・
posted by みっちゃん at 20:57| Comment(0) | 日記

2017年09月27日

政治の力学

五位堂駅前早朝宣伝。力合わせ未来ひらくの大看板は何かやりそうな予感を感じます。

テレビがきぼうの党でハイジャックされた感じです。小池百合子東京都知事がきぼうの党と新党の名前を発表したのが昨日です。
これまで一緒にやってきた若狭氏や細野氏が蚊帳の外の感じで、小池氏が自分で党首を名乗りだしました。
安倍さんもひどいけれど、小池さんの独裁的なやり方も相当です。テレビではきぼうの党というのは2月に商標登録していたとのこと。
かなり周到な用意です。民進党も解体を迫られています。

民主党が政権交代したときの選挙は、財界が自民党政権が倒れても中身が変わらない政治を保証するために政治献金を増やし、結果的には国民に向けの公約違反を次々に行い、その結果国民はだれがやっても同じという政治的な諦めが広がったと思います。

今度はあきらめたらだめ。
赤旗の集金、野党らしい野党は共産党しかないから頑張ってと激励をいただきました。
政治の力学を動かすのは国民世論と運動です。
posted by みっちゃん at 20:22| Comment(0) | 日記

2017年09月26日

経済労働委員会 種子法について質問

朝から池部駅前で早朝宣伝
力あわせ未来つくろう の大看板が久々に登場。これからまた忙しくなりそうです。

経済労働委員会のため県庁へ
宇田川の土砂の撤去問題で河川課より報告がありました。毎年予算の関係で十数か所の土砂を撤去しているが宇陀土木だけでも53か所の要望が来てり、下流域で撤去を考えているとのことでした。

視察のうちあわせ

経済労働委員会
議案書の説明が今回から全体説明となったため、委員会での説明が省かれていますが、そこで説明を聞いて質問する方がいいように感じます。
議案に対する意見とそれ以外の意見で議論。
和田議員、松尾議員から意見が出ました。
私は副委員長と議長交代で、種子法について質問。今年の4月に国会で短時間で自民、公明、維新の賛成で種子法が廃止されました。戦後の食糧難を防ぐために各県ごとにそれぞれの地域の気候や風土に見合った米、麦、大豆といった主要品目の趣旨の研究開発などを各県の農業試験センターなどで行ってきましたが、奈良県はどのように運用されていたのか、廃止後は今後どうするのかと質問しました。
県は民間とも協力して従来どおりにしていきたいと答弁しました。
私は公的にした場合と、民間で行った場合の違いとして、北海道、青森で開発された稲ト三井化学アグロが開発した稲とでは価格に10倍の差があることを紹介。奈良県の農業を守るためにも従来道理県で責任を持って行ってほしいと要望しておきました。
posted by みっちゃん at 21:33| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp