2019年07月06日

変動する地球の今 尾池和夫先生の講義を聞きました

選挙のハガキが付きましたとわざわざメールが届きました。またメールでお願いしていたところから、わかりました、入れますと嬉しい返事も来ています。知り合いに声を届けきることが大事です。

午後から地球環境自然学講座 第7回 変動する地球の今をテーマに 京都大学の元総長で現在京都造形大学学長の 尾池和夫先生の講義を受けさせていただきました。
まず初めに見せていただいたのが日本で20年前から今日まで観測された震度2以上の地震の分付図。一目で地震列島がわかります。
4つのプレートが重なり合って様々な地形があることで四季の移り変わりや様々な景色が楽しめるのも日本の特徴です。それを読んだものが俳句。俳句の季語には日本ならではの自然や季節がうたわれています。
先生は気象予報は地球の上のこと地下のことは地震火山情報が同じように観測され日々の暮らしの中で情報が伝えられ災害があっても死亡0になるようにしたいとっ現在研究を進めています。
地震火山庁を作って予防士の国家資格を作り地震予知を行って天気予報のようにお茶の間に地下天気図が毎日届くようにしたいとのこと。
地球をミカンとすると水は10%、まみずはたったの3%、21世紀は水の奪い合いになる。
ジオパークの大切さ、
先生は原発の委員もされているそうですが先生の新しい考えは原発のごみの処分はプレートが10000年動かない場所に位置する南鳥島、ここは国の期間しかなくこの場所に地下6000メートルくらい掘って埋め立てることが一番安全ではないかといわれました。
まずは原発の原料の輸入を止める、安全な処分、技術はきちん学べる体制を作っていくことが必要とのことでした。
チンパンジーのアイちゃんが先生のために書いてくれた絵が、学長室に飾ってあるそうです。またチンパンジーの描いた絵の展覧会をしたいと場所を探しているそうです。
奈良でできたら面白いなと思って先生に「サルの絵の展覧会はどうやったらできますか。」と聞きに行ったら「サルではなくチンパンジー、チンパンジーは霊長類で人間の仲間です。」と言われてしまいました。
今日の講義はとても面白かったです。


posted by みっちゃん at 23:35| Comment(0) | 日記

2019年07月04日

きょうから参議院選挙

朝から室生口大野で行われた野党統一候補の出発式に行ってきました。ここの駅は無人化の調査の時以来でした。静かな駅前にはたくさんの人が集まっていました。今回はチャンスです。
友人の訴えが本当に応援していることが伝わって迫力があり戦争をしてはいけない思いを候補者に託してました。
21日には万歳ができるように頑張りましょう。

お昼に新宿駅前の志位さんの第一声。吉良さん小池さんの話もよかったです。
年金、憲法改悪、消費税 争点は明確、後はどれくらい広げるかということです。

4時に西大寺駅前の共産党の比例代表候補の出発式
大門みきし議員が応援に。消費時増税と憲法改正は一体のもの。
アメリカの言いなりになったら今より軍事費を3倍に増やさなくてはいけない、国に金がない、だから福祉のためと偽って増税。
電車で下りの電車とすれ違い。お願いしようと思っていた人がちょうど乗っていて手を振って合図。向こうから統一候補のビラを見せてくれてどうやら3時の出発式にいてきたようです。
グー。の合図で意思疎通。みんなが頑張りだしています。
夜は北葛城郡4町の議員や支部長さんの会議。お互い励ましあって頑張っていきましょう。法廷1号のピンクの豚のビラを読み合わせ。


posted by みっちゃん at 22:48| Comment(0) | 日記

2019年07月03日

6月議会終了 いよいよ参議院選挙です


きょうで6月県議会が終了しました。
日本共産党は一般会計補正予算に反対しました。広域防災拠点施設に2000メートルの滑走路、土はリニアのトンネル工事で出た土を埋め立てます。関空から橋本五条、御所、高田を通る新幹線。2500万円の調査費です。皆さん通院や買い物ですら移動手段がなく困っているのにビックラポンです。
山村議員が反対討論、賛成討論はなし。それでも予算が可決していきます。
新聞記者の映画では「この国の民主主義は形だけでいいんだ」

明日からいよいよ参議院選挙です。民主主義はこうだと示せる結果を出せるよう頑張りましょう。
posted by みっちゃん at 21:44| Comment(0) | 日記

2019年07月02日

高齢世帯と灸急車

九州地方では大雨。しばらく停滞するとのこと。2011年紀伊半島大水害の時には400ミリを超える雨量で山が崩れて川をふさぎ土砂ダムができました。
気象庁は自分で安全を確保してくださいと。できない人はどうなるの?大事にならないことを願っています。

選挙のハガキ書きをしていたら救急車のサイレンが近くで止まりました。
若い女性が2人立っていて、お母さんがコンビニに買い物に来たけれど心配になって家まで送ってきたそうですが家の玄関で倒れて救急車を呼んだとのこと。消防隊員も家族の確認をができなくて困った様子。
ご近所のおばさんになって事情を聴いていたらお父さんが出てきて大きな声て話すとやっと通じました。
最初は役場の人かと思ったのですが、そうではなくたまたま出会った人でした。
会社が病院の方向だからとお父さんが行けるように先導して送ってくれました。それにしても今どき親切な娘さんたちです。
私も名前を名乗って「県会議員の今井です。近所のおばさんですが・・・」はだしでサンダル履きの私を見て
「えー、県会議員さん? 今度入れまーす。」
お母さんは意識はある様子
それにしても救急隊員の方は毎日こんなことで苦労されているんでしょうね。
posted by みっちゃん at 23:39| Comment(0) | 日記

2019年06月29日

さあ、選挙頑張りましょう

ずっと県議会でした、最終日は3日なのですが代表質問、文教暮らし委員会などが終わって少しほかのことができる時間が取れました。

訪問してご挨拶。雨が途中ぱらつきましたがいろいろお話が聞けました。18軒回って11件で対話
年金問題では、自分の年金のことも知らない大金持ちが大臣なんて腹が立つと。
くよくよしても始まらない、足りないのならその分やりくりして貯めたらいい。という声も。

午後から王寺町で集い。
久度のまちづくり問題に関心が高く公民館が7月いっぱいで閉鎖。
年寄りが集まって一服したりお風呂に入れるような場所を作ってほしい。
災害の時、リーベルに行ったがもうこりごり、絶対行きたくない。
防災士をもっと活躍できるようにしてほしい。

日頃思っていることを出し合う場がないのですが集いをすると出るわ、出るわ。
こんな声が届いてみんなでプランを立てればきっと素敵な街になるでしょう。
参加した人の中に職場でパワハラを受けたことがある人が、共産党のジェンダー平等のパンフを見て、すごくよくわかる。差別のない社会にしてほしいといわれました。
今回共産党は素敵な政策をもって参議院選挙を戦います。前進あるのみですね。


posted by みっちゃん at 22:49| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp