2019年01月04日

県庁初でのご挨拶 広陵町賀詞交換会

朝5時に起きで、食事の支度と、初宣伝に合わせて着物の着付け。
前の日から準備して、いろいろ面倒ですが、一人で着られるようになると着物はとても経済的。流行がないので昔のものでも何度も着られます。そして暖か。

1月4日は県庁の初出勤に合わせて恒例の県議団そろって年頭のご挨拶。朝7時30から寒い朝でした。奈良公園のしかが、新春の集いのビラを食べに来たので慌てて取り上げるなど、奈良でしか味わえないハプニング。
広陵町と、広陵町商工会による新年賀詞交換会に参加。見事な獅子舞や歌謡ショーなど、皆広陵町の方です。わが町再発見。読売テレビの解説委員高岡達之氏の「2019年どうなる世界と日本」の講演を聞きました。3月31日と5月31日が注意。株価暴落や円高で今後の経済は。消費税は、日ロ関係は,W選は…。
その後、安倍総理の記者会見を聞いて、高岡氏は「猪は、スピードをもってまい進する、時に柔軟に対応」とのこと。消費税は内心上げられないと思っているのではという予感がしました。

新年早々、健診予約で病院に行ってきました。
苦手な採血が1度で済んでラッキーでした。3時20分予約だったので病院もすいていてゆっくり診てもらえました。

党旗開きでネット配信が見れなかったのでインターネットで志位委員長の発言を聞きました。12年ぶりに統一選挙と参議院選挙の重なる年。激動の年になります。
2017年以降の中間地方選挙で共産党は277地域に519人が立候補。当選が共産党482人、自民党318人公明党428人、社民党51人、立憲民主党21人で野党第1党です。
今年は安倍政権を終わらせる年に。






posted by みっちゃん at 21:03| Comment(0) | 日記

2019年01月03日

7味5悦3会 

娘夫婦が孫を連れて帰省。11人全員が顔を合わせました。
娘が江戸時代の年越しの習わし、7味、5悦、3会 ひちみごえつさんえ でいろいろ聞かれてン―。と考えながら答えていたのに、2年生の孫は、楽しかったことはの質問に 日常 との答え。素敵です。
聞いていると子供や孫たちがどのような日々を過ごしてきたのかどんなところに行ったのかがよくわかりなかなかいい習わしです。
全員の食事の用意。ごはんづくりの大好きな私にとってワクワクする時間です。今日はこのためにだけ時間をつかいます。
恒例の絵本コーナー。いやだなという顔と、今度はどんな本かという期待と、ばあばが読みだしたら仕方がないというあきらめと様々な感情の中でお構いなく読み聞かせ。
「壁の向こうに何がある」を読みました。誰も壁があることに疑問を持たず、向こうに何があるかも考えたこともなかったのにネズミ君だけはずーっと考え続け。ついに壁の向こうの世界に。

孫たちの感想はまちまち、壁は初めからなかったんや。3回考えてからやってみたらいい。絵がきれい。
それぞれが自分の中で無理 と諦めて何もしないで過ぎてしまわずに、ダメでもやってみる中で何かが生まれる、素晴らしい世界に行ける。そんなことが伝わればいいなと。

中1の孫は駅伝大会で区間自己記録を突破。あと少しで京都府大会に出られず、今度は頑張って出ようと毎日マラソンの練習、我が家に来ても走っていました。
みんな頑張ってますね。
posted by みっちゃん at 15:08| Comment(0) | 日記

2019年01月01日

あたらしい年が始まりです

12時になったことを確認して、いつも聞こえてくる除夜の鐘に向かって、近所の長福寺に除夜の鐘を突きに行きます。ガーンと響く鐘の音に新年のすがすがしさを感じます。

新年のおめでとう宣伝に八尾議員の車で王寺駅に行ってきました。王寺の小山郁子議員、上牧の石丸典子議員、東充洋議員、河合町の馬場千恵子議員、坂本博道さん、広陵町の八尾春雄議員とそろって宣伝を行いました。
いま年金引き下げ、社会保障の掛け金の負担、後期高齢者の低所得の減額の廃止など弱いものいじめが進む中で、安倍内閣は、憲法違反の軍事費に、アメリカの言われるままに武器を購入して、今度は消費税を10%に引き上げようとしています。日本の景気のブレーキがかかったのが消費税5%になった時。消費が減って景気回復ができていないときに上げるべきではありません。安倍内閣は次々悪法を作り国民に忘れさせる、強行採決で、反対しても無駄だと諦めさせる。分断させる手法ですが、忘れないあきらめない、団結することで跳ね返しましょう。と訴えました。

帰ってから家族で新年会。7名がそろうのは久しぶり。お節を囲んで、一番人気はにらみ鯛。あっという間になくなってしまいました。江戸時代の人は昨年食べておいしかったもの、楽しかったことを言いながら、それがあればいい年だったといいあうという遊びをしてお正月を過ごしたようです。2年の孫は面白かったことは{日常!」とすぐに返事。毎日が楽しいって素敵です。
健康でいい年にしたいものですね。

posted by みっちゃん at 23:39| Comment(0) | 日記

2018年12月29日

我が家は子供の家

我が家に夫か私がいたら、子どもたちに部屋を開放しているため、冬休みできょうはいてるとばかりに遊びに来てくれます。
何がそんなに面白いかと思うほど大きな笑い声。
おでんをコトコトたきながら、年賀状を書きました。一言何を添えようかで結構時間がかかります。
年賀状をやっと書き終えてポストイン。

知り合いが来たので赤旗新聞をお願いしたら日刊紙の購読をしていただきました。
事務所開きの案内のビラの修正。
王寺民報の原稿書き。

「暗くなってきたのでもう5時になるからおうちにかえりや。」というと「まだ4時45分やんかとの返事」
「お邪魔しました。」とのあいさつ。これも黙って入ってきて黙って出ていったころに、「よそのうちに来る時はお邪魔します。帰るときはお邪魔しましたと言いや。」繰り返し言っているうちにちゃんと挨拶できるようになってきました。

夫が2年生の孫に、「面白そうやな、じいじも仲間に入れて。」というと、すぐ、「50+50は」と問題が。
それが仲間に入る試験でしょうか。とにかく子供がいるとゆかいですね。

結局苦手なお掃除が残ります。明日は大掃除。
posted by みっちゃん at 18:53| Comment(0) | 日記

2018年12月28日

米軍基地負担に関する提言の推進を求める意見書

今日は1日地域訪問をしました。広陵町八尾議員、上牧町石丸典子議員、河合町坂本博道さんと。
日用版が1部増えました。回っていくと生活の実態がわかります。医療費の負担がかなりきつくなっているようです。生活相談。赤旗の集金。

本日の赤旗では日米地位協定の改定を求めた意見書が7道府県36市町村で上がっているとのこと。

奈良県議会も12月14日の最終日に「米軍基地負担に関する提言の推進を求める意見書」が全会一致で可決しました。
意見書第11号
米軍基地負担に関する提言の推進を求める意見書

 47都道府県の知事で組織する全国知事会は、沖縄県をはじめとする在日米軍基地に係る基地負担の状況を、基地等の所在の有無にかかわらず広く理解し、都道府県の共通理解を深めることを目的として、平成28年11月に「米軍基地負担に関する研究会」を設置し、これまで6回にわたり開催してきた。

 研究会では、日米安全保障体制と日本を取り巻く課題、米軍基地負担の現状と負担軽減及び日米地位協定をテーマに、資料に基づき意見交換を行うとともに、有識者からのヒアリングを行うなど、共通理解を深め、7月26日・27日の両日に開かれた全国知事会において「米軍基地負担に関する提言」を決定した。

 47都道府県の知事が、「各自治体住民の生活に直結する重要な問題」として、米軍基地負担の現状や改善すべき課題について共通理解を深め、米軍基地の負担軽減や日米地位協定の見直し等に関する提言を決定したことは、極めて重いものである。

 よって、国に対し、国民の生命・財産や領土・領海等を守る立場からも、全国知事会の「米軍基地負担に関する提言」を踏まえた次の事項について積極的に取り組まれるよう強く要望する。

1 米軍機による低空飛行訓練等については、国の責任で騒音測定器を増やすなど必要な実態調査を行うとともに、訓練ルートや訓練が行われる時期について速やかな事前情報提供を必ず行い、関係自治体や地域住民の不安を払拭した上で実施されるよう、十分な配慮を行うこと。
2 日米地位協定を見直し、事件・事故時の自治体職員の迅速かつ円滑な立入の保障などを明記すること。
3 米軍人等による事件・事故に対し、具体的かつ実効的な防止策を提示し、継続的に取組みを進めること。
 また、飛行場周辺における航空機騒音規制措置については、周辺住民の実質的な負担軽減が図られるための運用を行うとともに、同措置の実施に伴う効果について検証を行うこと。
4 施設ごとに必要性や使用状況等を点検した上で、基地の整理・縮小・返還を積極的に促進すること。
    以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。
                            平成30年12月14日  奈良県議会

(提出先) 衆議院議長  参議院議長  内閣総理大臣  内閣官房長官  外務大臣 防衛大臣

朝ドラまんぷくでは万平さんが、進駐軍に不当逮捕されていましたが、戦後73年が過ぎていますがいまだに基地問題は日本の法律が及ばない占領状態です。全国知事会で意見を上げるくらい誰の目にもそのことが明らかに。
まだまだいっぱい残っていますが、玄関にお花を生けたら、気分はもうお正月です。
posted by みっちゃん at 21:43| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp