2020年10月22日

大阪市をなくす住民投票は反対しましょう



今日は大阪市をなくす住民投票に反対しましょうと支援に行ってきました。
河合町の坂本博道議員が宣伝カーで来ていたので一緒に11か所で宣伝しました。もう行ってきたよと向こうから言ってくれた人、演説を聞きに家から出て聞いてくれた人。迷っている人が多いようですが、大阪市を廃止したらもう一度作ろうと思っても法律がないので作れません。今回の住民投票で1票でも賛成が多ければ大阪市が廃止されます。迷っている人、よくわからない人、保留したい人も方法は投票用紙に「反対」と書くしかありません。
財源は今市に収めている税金は、3分の2が大阪府に吸い取られてそこから特別区がおこづかいをもらうことになります。二重行政をなくすというのが都構想にする理由としてきましたが、松井市長自身が今は2重行政はありませんとはっきり言われています。
また市が廃止されて特別区になれば5年間で1300億円もかかります。住民サービスに回すべきです。目的は大阪市の財源を大阪府が自由に使えるようにするというもの。カジノや大型開発に回そうと考えています。特別区の区長がカジノに反対しても、権限は府知事にありますので反対することができません。
大阪都と言いますが都は1つだけ、東京都がありますので大阪都と何万回言っても大阪都にはなりません。大阪市をなくす住民投票です。
oosaka2 .jpg

posted by みっちゃん at 21:22| Comment(0) | 日記

2020年10月17日

奈良に2000m滑走路が必要なのでしょうか

王寺で、県が進めている2000メートル滑走路の問題についての学習会が行われて参加しました。

自治体問題研究所理事長の岡田知弘先生の講演、山村議員の報告、五條市の大谷たつお議員の現地からの報告、平和委員会からの報告といった様々な視点でこの問題を考えることができよかったと思います。
岡田先生は地域経済の視点からお話してくれました。
なぜ空港ではなく滑走路なのか 。第7次空港整備計画で地方空港を抑制し年件んお拠点空港整備を優先。奈良空港は不可能に。大阪では関空の経済効果を地味と財界が調査したところほとんど東京に本社がある大手企業ばかり。後発地方空港の経営難。関空の抱える多額の債務 地元自治体の負担は当初534億円から2018年は1785億円ん位。1兆円をかけて作ったりんくうタウンは大阪経済も地元経済も活性化できなかった。
奈良で滑走路を造るにはその目的を「防災」と、「防衛」しかなくなる。
山形空港は仙台空港の代替えとしての役割を果たしたが、仙台空港が復活する中で利用が低下で赤字。

c2機 は2000mもいらない。500mで行ける。
奈良に滑走路ができればオスプレイをはじめ各種飛行隊が来ることになる。タッチアンドゴーの離発着訓練。

なぜ初めから五条市の特定の地域が指定されるのか。
 広域的観点から通常は複数の候補地から選定すべき
 2000m滑走路は初めから営業中の五条のゴルフ場に特定。
 奈良県のゴルフ場は32くらいある中の3分の2が民事再生
 特定ゴルフ場の救済でない事を県は立証する必要がある。
  
建設費が未定 静岡空港は2500mの滑走路。建設費490億。周辺整備1410億、維持費年間5億2千万、一定の着陸料を見込んでいるが奈良は空港ではないので自治体負担の増大が予想される。
防衛相は防災目的だけの駐屯地の建設はあり得ない。
県民がコロナで苦しんでいる時なぜ2000メートル滑走路を優先するのか。
無駄な支出をさけ住民の命とくらしを守る県行政の総合的活用を図るべき。
小規模分散型の防災施設設備事前復興の取り組みを。地域の中小企業等と連携して実践するための取り組みのする必要がある。

もっと県民に知らせていくことが大事です、







posted by みっちゃん at 23:37| Comment(0) | 日記

奈良県議会最終日 令和元年度決算に反対 核兵器禁止条約提案

昨日は県議会の最終日ぎっしりスケジュールで疲れました。
朝一番に教育長に中曽根元首相の葬儀にあたって弔意の強要をしないよう申し入れ。半期などについて総務省の通達にかかわることは県立学校に下したが個人までは強要しないとのこと。
各派代表者会議のリモート会議のリハーサル、各派代表者会議。議長選挙の在り方の見直しを、議会改革委員会に議題にしてもらうように提案して了承されました。
本会議では決算の反対討論を行いましたが、賛成討論もなく共産党以外は全員賛成で可決。
日本政府が核兵器禁止条約の調印をすることを求める決議は提案者として提案させていただきました。藤野議員(新生奈良)と川口正志議員(創生奈良)が賛成討論。川口議員は自席から平和がどれほど大切かを演説して今井光子議員の提案に賛成しますと意見を述べていただき感動しました。
結果は新生奈良、創生奈良、共産、自民党絆の15名が賛成しましたが、自民、自民奈良、公明。維新が反対して否決されました。
核兵器禁止条約の流れは止められません。年内には50か国が批准する予定です。被爆国日本がここに入らないのは残念ですが、今の時期に奈良県議会でその必要性が提案できたことはタイムリーだったと思います。核兵器廃絶を目指して頑張ります。
太田議員が提案した災害対策の強化と避難所の設置運営に関する抜本的強化を求める意見書が全会一致で可決しました。
議会終了後は、議会改革検討会議、議長選挙を公選制で行うことを提案。検討課題にするかどうか各会派で持ち帰ることになりました。
日本ベトナム奈良県議員連盟としてでベトナムの洪水のお見舞いについて会派を回って皆さんの意見を聞き、賛同していただきました。
夜は高取町長の植村家忠氏の通夜に参列。77歳でした。県議会初当選が一緒だったためいつも声をかけていただきました。心からご冥福をお祈りいたします。
posted by みっちゃん at 08:33| Comment(0) | 日記

2020年10月15日

自治体キャラバンの出発式であいさつ

いかるがホールで行われた、日本共産党女性後援会つどいに参加しました。
宮本次郎さん、谷川かずひろさん、古村潤さん 40代の若々しい素敵な予定候補者です。
各地からの報告 学童の指導員のAさんは3つの教室の広さに100人の子ども達、指導員3一人で30人。先生と聞かれてもやかましくて声が聞き取れなかったり、別の用事であとでとなると、寄り添いたいと思っても、それ以上は言ってこなくなる。マスクをつけた顔を見ているので1年生はマスクを外すと、こんな顔だったのかと思うことも度々。子どもたちの表情がわからないので、反応がつかみにくい。足の指の骨折の自己が増えた。これまではあまりなかったこと。コロナは先生も子どもたちも大変な状態にしていることを再確認しました。

県庁に行くと1時から自治体キャラバンがあるので挨拶をと連絡があり。予定していませんでしたが急遽挨拶。
自治体キャラバンの出発式であいさつさせていただきました。これまで参加してきましたが、参加者全員がマスクを着けているのは初めて。こんな時が来るとは思ってもみませんでした。コロナで社会が大きく変えられようとしています。住民の暮らしの願いに寄り添い実現を求める取り組みはますます重要になります。自治体を回っても職員さんが、どうしたら願いが叶うのか一緒に考えてくれる姿にたびたび出会います。平和のことでも地道な運動がなかったら今頃憲法が変えられていたかもしれません。明日県議会では核兵器禁止条約に日本の政府が調印することを求める決議を採択する予定です。全国で初めて全会一致で核兵器のない世界を求める決議を上げた奈良県議会で、50か国まであと3か国に迫る中、決議が採択されるように願っています。
世界も大きく変わろうとしています。共に頑張りましょうと訴えました。
IMG_0056.jpg
posted by みっちゃん at 21:04| Comment(0) | 日記

2020年10月13日

決算委員会が終わりました

長かった健さん委員会が今日で終わりました。今日は知事への総括質問。ビジターズビューローの理事長でもある知事に、「様々な不適切なことが長期にわたり繰り返されてきたことに県庁の組織内であれば確実に処分対象。処分しないのか。」と追及。「圧力をかけても何も処分するようなことはない。」と言い切りました。
5000万円ものお金を理事会にも通さずに銀行から借りて期間内に返済。しかも会計年度をまたがっての運用です。毎日のお金をその日のうちに銀行に振り込んでいない。パワハラで職員が大量退職。
そこまで言い切るとかえって、処分できない何かがあるのではないかとさえ思えてきます。
ビジターズビューローはh21年に作られましたが、ミッションは奈良の冬のオフ期の観光を企画。欧米豪の富裕層を対象にした観光企画など。それ以降県民目線ではえーっと思える事業が次々。
滋賀県の琵琶湖ビジターズビューローは一番上に総会がありその下に理事会、企画広報委員会、具体化するための部会が置かれています。
奈良県は理事会が最高機関ですがあて職が多く機能せず、一部職員のやりたい放題が野放し状態でした。常任の副理事長を置いて新たな体制にはなりましたが、改めるところはきちんとしないと正常な組織になるのは困難です。
東京白金台のレストランときの森は3月で閉鎖しましたが、レストランは奈良県の食材のアンテナショップの位置づけでしたが宇都宮のミシュラン3つ星レストラン。最初の目標が決められていなかったと監査で指摘。店舗の改装や家賃、最後の復元まで県が出したお金は4億6100万、売り上げの7%が県に払われる約束で入ったお金が2237万結局持ち出しは4億3880万です。
大立山祭り、奈良公園バスターミナル、奈良公園に高級ホテル、国際会議ができるコンベンションホール、平城京朱雀門前広場の施設、今後さらに50億円かけて歴史体験館を整備。
大英博物館に奈良の仏像を展示するのに2億円。
児童虐待が増えている中、措置委が増える一方、保護者負担分が未収金になり県は回収専門んの業者に委託しています。現場の相談員が不足しています。
日本共産党は決算に反対、ほかの会派は全員賛成しました。
20年9月議会決算委員会(今井) (2).jpg
posted by みっちゃん at 21:17| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp