2020年07月07日

今日は七夕 たくさんの願いが届きますように

朝から少しわくわく。年に1度だけした作らない近所の和菓子屋さんんの天の川の羊羹。予約していたのを取りに行く日でした。
去年よりも工夫しましたと店主。ほのかにゆずの香り。何とも言えない幻想的な夢が膨らむデザインが素敵です。事務所の皆さんにお裾分け。
youkann.jpg
生活相談2件

午後からヒバクシャ署名推進奈良県民の会の梅林さんと大学訪問を行いました。
畿央大学では冬木学長さんと懇談。なぜ日本の政府が核兵器禁止条約に批准しないのかと逆に問われる一幕も。学問の自由などがしっかり守られていることに感銘しました。NPT再検討会議で世界が変わってきていること。日本の被爆者の役割が大きい事。次世代に継承することの大切さなどお話しできました。
大学ではコロナの下で、すべての学生支援で一律3万円の支給。またタブレットによるオンラインが確立されていたので今回大いに発揮できたとのこと。最先端を行っていました。

白鳳短大は要請書を渡してお願いしてきました。

奈良学園大学では事務長さんがお話を聞いてくださいました。署名用紙なども快く受け取ってくれました。学長さんにお伝えしていただくことになりました。こちらの大学でも学生さんを支援するために食料の支援や、タブレットのオンライン事業などができるよう環境を整えていること、学費についてもここの状況に合わせて相談に応じているとのことです。

夕方王寺駅で宮本次郎元県議、2区予定候補、幡野美智子、小山郁子王寺町議、生駒郡北葛城郡の共産党後援会の皆さんと九州豪雨災害救援募金活動に取り組みました。
高校生が友人と足を止めてお小遣いをカンパ箱に入れてくれました。
勇気づけられますね。
posted by みっちゃん at 21:06| Comment(0) | 日記

2020年07月04日

6月議会を終えて

7月3日6月議会が終了しました。
今回はコロナの中での議会となりました。国のコロナ対策緊急補正予算を受けて364億円の補正予算、および
38議案を可決しました。請願、高校生の県外流出全国ワースト1改善のため県立高校の定員増枠を求める請願は、9名が賛成しましたが否決。太田敦議員が賛成討論を行いました。
また意見書は共産党も提案した[新型コロナウイルス対策の抜本的強化を求める意見書]を含め3本可決しました。

議会休会中には7回にわたり新型コロナウイルス感染症対策協議会が開かれ、知事の説明を受け意見や要望を出し合いましたが毎回、意見を伝えてきました。特にPCR検査が受けられず陽性か陰性かもわからず、日常生活を送る状況があり感染拡大の原因にもなってしまうので、もっと検査を受けやすくと要望。
県はFAX1枚で検査が受けられるようになるなど改善が図られてきました。また医療機関がこの間大変な思いで第1戦で頑張ってきましたが、患者減に伴う収入減など大変な現状があり、実態調査をお行い必要な支援をするようにと求めてきました。県では大規模な実態調査が進められ医療機関に対する支援も行われています。小林照代議員は代表質問で、公的病院削減計画を見直すことを求め、山村幸穂議員は医療機関を分断させるのではなくそれぞれの状況にあった支援をすべてに行うことを求めました。

また県議団として4回にわたり県にコロナ対策で要望を提出しました。

今回高校問題で請願が出され、山村議員が紹介議員になりましたが、請願者の趣旨説明を議会運営委員会に諮って決めるという最初のルールのでしたが、他会派が認めず否決されたことは奈良県議会の民主度を測るうえでまだまだ遅れていることを表した結果になりました。

最終日の役員改正にあたり日本共産党は4点にわたり議長に要望。とりわけ不透明な形で選ぶのではなく公約を上げて立候補制で選挙で行うように繰り返し発言を重ねてきました。今回は実現にはなりませんでしたが、毎回夜中までかかる役員選出が夜7時で決まって初めてのことです。
コロナ対策もあり早く決めようという思いが共通だったようです。
共産党議員団は 総務警察委員に小林照代議員
        厚生委員会に山村幸穂議員(委員長)
        経済労働委員会に太田敦議員、
        文教暮らし委員会今井光子
。特別委員会は 公共交通対策特別委員会 太田敦議員(委員長)
        南部東部対策特別委員会 今井光子
        少子化対策女性の活躍  山村幸穂
        総合防災対策特別委員会 小林照代
残念ながら 建設委員会と 観光振興特別委員はいません。5議席あったらと実感するところです。引き続いて頑張ります、
        



posted by みっちゃん at 12:22| Comment(0) | 日記

2020年06月30日

高校問題が議論

今日の文教暮らし委員会では、請願第6号「高校生の県外流出率全国のワースト1改善のため県立高校の募集生徒の定員枠増を求める請願」が提出されて山村議員が紹介議員になりましたが、坂口議員は賛成、私は賛成ですが委員長のため議決に参加できず反対多数で否決されました。
これは生徒の進路希望で9割が県内公立であるのに対し県外高校の進学割合はへいきん11%3学年で4200人の生徒が県外に出ています。同じ規模の県では県立高校が50から60校あるのに奈良県は37校と少ないのが現状ですコロナに対応するための少人数学級や学校数を増やすことを求めています。

私は今年度は県立高校再編計画スタートの年、県教育委員会は令和2年度の高校入試結果をどのように見ているのか
請願も出ているが奈良県の高校生の県外流出率は全国1.これは奈良県の将来を考えたときに大変心配になる。高校再編計画は10年間で魅力と活力あるこれからの高校づくりで27年を目途にしている。
このままで計画を進めるのは問題が大きい、県民の声や子供たちの意見を聞いて見直すべき。

県内中学校卒業生が12414人 高校に進学されたのが12173人 98%の生徒が高校を目指しました。
県立公立高校は 7605人の受け入れ枠を用意しましたが 実際入学者は7045人と560人もすくない状況です。

新たにできた国際高校は特色選抜で70名定員に対して64名、帰国特例の4名を入れて68名と定員2名割れ。国際課は120名定員に対して一般選抜では69、二次募集は31名で100名、22名定員割れでした。

今年は平城高校、登美が丘高校の募集が停止され600名ほど普通科の定員が減らされました。いずれも普通科クラスでその影響かと思われますが募集定員に対して北部の普通科はいずれも定員を超える応募があり一方中部南部では普通科でも定員を大きく下回るところが出ています。

時に高校再編の対象校になったところでは落ち込みが大きく、大淀高校と吉野高校は次年度募集停止で奈良南高校となりますが
大淀高校は160人の募集に対して77人。         83名定員割れです
吉野高校は3つの専門コースで111人の募集に対して20人 91名定員割れです

大宇陀高校と、榛原昇陽高校は2022年に宇陀高校になる予定ですが
大宇陀高校は120人の募集に対して20名  100名定員割れ
榛原昇陽は普通科が120名に対して53名  67名定員割れ
子ども福祉課は80名に91名が応募     11名オーバーでした。

一方普通科では、奈良高校で57名、西ノ京高校で16普通科の地域創生で17で33名。高田高校 75名
郡山高校 117名 橿原高校 17名 畝傍高校 63名 生駒高校はクラスを増やしましたが13名
奈良北高校11理数6を入れて17 香芝高校は35名も定数をオーバー。 
奈良一条高校が募集枠を増やしましたが360の枠に607人が受験しています。
総合選抜では落とされた経験をした生徒が227人  一般選抜で93 二時で4名 626人が 落ちる経験をしています

一方県内私立高校は2770名に対して出願者が10410名 もちろん県外からの応募がありますが合格者数が出ていないのでわかりませんが倍率は平均3,75倍になっています。
私学は看護や美術が一部ありますがほとんどは普通科になっています。

これらは魅力と活力ある高校づくりから考えたときに県の方向性と、県民や生徒保護者のニーズとの間に大きなずれを感じます。
30年6月8日の奈良県県立高校適正化実施計画では、計画の対象期間は2027年度までとします。
計画の対象期間中においても魅力と活力ある高校づくりの推進のため普段の検討を行うこと敏必要に応じて学科改変等の措置を講ずることとしますとなっていますが。どのように今後進めていくのか。

県は今年度の入試は新設の国際高校など十分に内容を伝えられなかった、今年はオンラインで高校紹介を詳しく行っていきたい。などと答弁しました。

posted by みっちゃん at 23:45| Comment(0) | 日記

2020年06月29日

乳がん患者の入浴着 安心して入浴できるように

今日は以前から依頼を受けていた、畿央大学の村田浩子先生によるがん議連の役員会での説明会が行われました。
女性の11人に一人が乳がんです、30代後半から40代60代後半まで社会で活躍する年代、しかも側器発見で9割が治癒しています。そのため乳がんの手術を受けるとそのあと、楽しみである温泉に入れない、子どもとも入浴できないなどの悩みを抱えている人は少なくありません。
村田先生のグループではそれを解決しようと国の科学研究費の予算を受けて研究を始めました。それが術後の入浴におけるQOLを高めるための入浴着に関する研究です。乳がん患者会あけぼの会の協力をいただきアンケート調査。温泉に行きたくてもけない経験をしたことがある人が55%もいる事がわかりました。
現在市販されているものもありますが、それぞれに問題があり100%を目指して開発中。他府県では、ポスターを入浴施設に貼って入浴着のことを知らせていますが奈良県ではありません。厚労省では入浴着を着用した入浴にご理解を願いますという通達を出しています。今回説明会が行われたのはもっと多くの術後の患者さんの声が聞きたい、施設や旅館側の意見を聞きたいそのアンケートの協力や、実際に使用しての意見など協力してもらえるところを紹介してもらえないかなどが要請されました。
がん議連の役員の皆さんの関心が高く、様々な意見が出ました。
疾病対策課や、温泉を管轄している消費安全対策課にも申し入れを行いました。
奈良の故琴美が全国に発信できるとうれしいですね。
posted by みっちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記

2020年06月28日

数字で見る奈良県の新型コロナ


2020年
6 月 25 日
日本共産党奈良県会議員団のまとめです。
NEW
三宅町新型コロナウイルス感染症
対策緊急アンケート
三宅町:2020年5月11日から実施
送付数:3065人
回答数:2681人(回答率87.47%)
質問1
回答 者 に つい て
世帯全員
の 年齢 20 歳 未満 349 世帯全員 の 職業 等 未就学 125
20 歳 代 362 小中学生 275
30 歳 代 338 高校生 120
40 歳 代 476 大学・ 専門校生 113
50 歳 代 544 会社員・ 公務員 1004
60 歳 代 545 自営・ 会社経営 259
70 歳 以上 1057 パートアルバイト 548
不明 18 無職 1212
そ の 他 99

問2 新型コロナウイルス 感染症 に よ る 世帯 の 収入 に つい て
世帯収入 は 増 え た 2 0.09%)
や や 増 え た 4 0.18%)
ほ ぼ 変 わ ら ない 1186 (
や や 減 った 419 (
減 った 514 (
わ か ら ない 153 6.72%

な 収入 に つい て 給料収入 1023
パートアルバイト 収入 373
営業所得 146
年金収入 1092
農業収入 20
そ の 他 59
質問3
新型コロナウイルス 感染症 に よ る 世帯 の 支出 に つい て
世帯 支出 は 減 った 79 3.46%) ● 支出 が 増 え た 項目 に つい て( 複数回答)
や や 減 った 134 5.86%) 食費 1106
ほ ぼ 変 わ ら ない 889 ( 日用品 701
や や 増 え た 549 ( 生活雑貨 436
増 え た 497 ( 教育費 58
わ か ら ない 137 6.00%) 光熱水費 704
通信費 212
そ の 他 88
質問
困 ってい る こ と 、 心配 な こ と 複数回答)
マスク
や 消毒液 が 手 に 入 ら ない こ と 1238
買い物
な ど 外出 を し た 際 の 感染 の お そ れ 1436
健康状態、
相談先 が わ か ら ない 503
自分
や 家族 が 感染 し た と き どう な る 1324
会社
が 休業 と な り 収入 が 減 った 188
自営業
で 売り上 げ が 減 った 。 今後 の 見通 し 15 2
学校
が 休業 し てい る の で 勉強 が で き ない 286
学校
休業 で 子 ど も の 心理的負担 の 増加 249

の 他 103

質問
質問 三宅町三宅町かかららのの支援支援にについついてて((複数回答)複数回答)
マスク・
マスク・消毒液消毒液ななどどのの確保、確保、配布配布 12761276
感染予防
感染予防ののたためめのの買い物支援買い物支援 219219
健康
健康状態状態等等にについついてて相談窓口相談窓口設置設置 516516
自分
自分やや家族家族がが感染感染ししたたととききへへのの支援支援 13021302
減少
減少ししたた収入収入のの補填補填 404011

子どどももへへのの学習支援学習支援 241241

子どどももへへのの心理的心理的ななケアケア 212212
タクシ
タクシーー補助補助のの拡大拡大にによよるる移動支援移動支援 158158

そのの他他 9191
奈良県衛生研究所、
奈良県衛生研究所、県県保健所の職員数の推移保健所の職員数の推移
2000年2000年 2009年7月1日現在2009年7月1日現在 2019年7月29日現在2019年7月29日現在 00年→19年増減00年→19年増減
衛生研究所
衛生研究所 6262 4141 2929
合計合計 6262 4141 2299 保健研究センター保健研究センター ▲33(47%)▲33(47%)
奈良保健所
奈良保健所 5555 −− −− 奈良市保健所開設奈良市保健所開設
桜井保健所
桜井保健所 4747 4040 5656 中和保健所中和保健所
葛城
葛城保健所保健所 5353 3636 00 高田出張所(中和保健所兼務職員)高田出張所(中和保健所兼務職員)
桜井保健所橿原事務所
桜井保健所橿原事務所 1414 1212 1313 中和保健所動物愛護センター中和保健所動物愛護センター
郡山保健所
郡山保健所 3636 3737 3838
吉野保健所
吉野保健所 3232 2525 2222
内吉野保健所
内吉野保健所 2929 1010 77
合計合計 328328 160160 136136 ▲192(41%)▲192(41%)
*各年度の「奈良県職員録」から
*各年度の「奈良県職員録」から職員数を職員数を集約しました集約しました。。((兼職・兼職・兼務職員は除く兼務職員は除く、、臨時職員を含む全職員数臨時職員を含む全職員数)。)。
生活福祉資金(緊急小口資金)貸付決定
生活福祉資金(緊急小口資金)貸付決定(地域福祉課)(地域福祉課)
3月25日・貸付要件緩和〜
3月25日・貸付要件緩和〜4月17日まで4月17日までの貸付決定数の貸付決定数 434434件・件・ 7781万円7781万円
執行済件数(平均):25件/日、450万円/日
執行済件数(平均):25件/日、450万円/日
期間中の執行予定:1725件、3億1050万円
期間中の執行予定:1725件、3億1050万円
執行見込み:2159件、3億8831万円
執行見込み:2159件、3億8831万円
4月17日〜4月25日
4月17日〜4月25日 317件・317件・ 5790万円5790万円
4月26日〜5月
4月26日〜5月 2日2日 212件・212件・ 3920万円3920万円
5月
5月 3日〜5月3日〜5月 9日9日 165件・165件・ 3100万円3100万円
3月25日〜5月
3月25日〜5月 9日合計9日合計 1128件・2億591万円1128件・2億591万円
県制度融資
県制度融資
売上が一定
売上が一定割合落ち込割合落ち込んだ場合の「経営環境変化・災害対策資金」「セーフティネット対策資金」「大規模経済危機んだ場合の「経営環境変化・災害対策資金」「セーフティネット対策資金」「大規模経済危機等対策資金」(5000万円限度、無利子・無保証=県のコロナ対策)等対策資金」(5000万円限度、無利子・無保証=県のコロナ対策)
5月21日現在・融資決定総額
5月21日現在・融資決定総額 4055件973億6900万円4055件973億6900万円
融資未決定相談件数融資未決定相談件数 約1000件約1000件
NEW
NEW
新型コロナウイルス感染症に対応
新型コロナウイルス感染症に対応したした奈良県補正予算奈良県補正予算
【2月14日】
【2月14日】
11090千円11090千円 (予備費)(予備費) マスク、消毒液の購入、ウイルス検査試薬の購入マスク、消毒液の購入、ウイルス検査試薬の購入
【2月28日】
【2月28日】
46562千円46562千円 (予備費)(予備費) ウイルス検査機器の購入、病床開設経費補助ウイルス検査機器の購入、病床開設経費補助
【3月12日】
【3月12日】
618千円618千円 (予備費)(予備費) 医療用マスク、学校給食休止にともなう未利用食材対策医療用マスク、学校給食休止にともなう未利用食材対策
【3月25日】
【3月25日】

408541千円
408541千円 (予備費)(予備費) 認可外保育施設感染症拡大防止対策事業認可外保育施設感染症拡大防止対策事業 (824万円)(824万円)
高齢者福祉施設にマスク、消毒液の配布高齢者福祉施設にマスク、消毒液の配布 (2965万円)(2965万円)
障害者放課後デイ利用増に対応、追加経費障害者放課後デイ利用増に対応、追加経費 (1億451(1億4511万円)1万円)
生活福祉資金原資造成補助生活福祉資金原資造成補助 (2億1300万円)(2億1300万円)
障害者福祉施設テレワーク導入に必要な経費障害者福祉施設テレワーク導入に必要な経費 (106万円)(106万円)
PCRPCR検査公費負担検査公費負担 (164万円)(164万円)
障害者福祉施設個室化改修障害者福祉施設個室化改修 (965万円)(965万円)
特別支援学校特別支援学校のの学校給食食材費負担学校給食食材費負担 (16(16万円)万円)
【4月27日】
【4月27日】
4月臨時議会一般会計補正予算
4月臨時議会一般会計補正予算 総額109億8800万円総額109億8800万円
@ 施設の使用制限の要請及び協力金の給付(中小企業20万円、個人事業主10万円)施設の使用制限の要請及び協力金の給付(中小企業20万円、個人事業主10万円) 18億3000万円18億3000万円
A 県制度融資の拡充(対応資金の創設、融資枠拡大)県制度融資の拡充(対応資金の創設、融資枠拡大) 10億5200万円10億5200万円
B 外出を自粛する県民向け外出を自粛する県民向けTVTV番組放映番組放映(在宅教養講座番組の放映)(在宅教養講座番組の放映) 1000万円1000万円
C 西和医療センターに「発熱外来クリニック」設置西和医療センターに「発熱外来クリニック」設置 6800万円6800万円
D PCR検査体制の充実(検査機器の購入PCR検査体制の充実(検査機器の購入=5=5医療機関に8台医療機関に8台)) 3000万円3000万円
E ドライブスルー検査の運用(4/15総合医療センター、4/23南総合医療センタードライブスルー検査の運用(4/15総合医療センター、4/23南総合医療センター他他)) 5800万円5800万円
F 入院入院病床の確保他(5/1〜231床以上病床の確保他(5/1〜231床以上、設備整備、設備整備)) 2222億億737300万円00万円
G 軽症者の宿泊療養の開始(4/24〜、東横イン奈良新大宮)軽症者の宿泊療養の開始(4/24〜、東横イン奈良新大宮) 17億6500万円17億6500万円
H 医療従事者の勤務地近く医療従事者の勤務地近くの宿泊利用料支援の宿泊利用料支援 4億円4億円
I 新型コロナウイルス感染症対策基金の創設(10万円給付金の寄新型コロナウイルス感染症対策基金の創設(10万円給付金の寄付呼びかけ)付呼びかけ) −−
J 障害者施設、高齢者福祉施設で必要となるマスク・消毒液確保支援障害者施設、高齢者福祉施設で必要となるマスク・消毒液確保支援 21億5000万円21億5000万円
K 制度融資による資金繰り支援(感染症対応応援資金融資、既存制度融資枠の拡大他)制度融資による資金繰り支援(感染症対応応援資金融資、既存制度融資枠の拡大他) 10億5200万円10億5200万円
L 内定取り消し・雇止め、解雇者を県職員として雇用内定取り消し・雇止め、解雇者を県職員として雇用 5300万円5300万円
M 住宅確保給付金拡充(家賃相当額支給)住宅確保給付金拡充(家賃相当額支給) 1100万円1100万円
N 生活福祉資金の拡充(緊急貸付の実施)生活福祉資金の拡充(緊急貸付の実施) 3億7000万円3億7000万円
O 離職者への県営住宅確保(30戸、原則1年以内)離職者への県営住宅確保(30戸、原則1年以内) −−
合計合計 109億8800万円109億8800万円

6月月定例会定例会一般会計一般会計補正予算補正予算 総額総額364364憶憶76457645万円万円
財源・財源・国庫支出金国庫支出金 346346憶6948憶6948万円(万円(ううちち地方創生地方創生臨時交付金10臨時交付金1066億8286億8286万円万円
一般財源一般財源・・財政調整基金財政調整基金 33億652億65233万円万円
【【主主なな新型コロナ新型コロナ対策対策関連事業関連事業】】
@ 保保健健研究センタ研究センターーににPCRPCR検査検査機器機器のの整備・整備・試薬試薬のの購入、購入、検査検査職員職員増増 11億億17081708万円万円
A 発熱発熱外来外来クリニッククリニック設置補助設置補助 22億円億円
B PCRPCR検査結果検査結果待機者待機者宿泊体制宿泊体制構築(200構築(200室)室) 44億5589億5589万円万円
C PCPCRR検査検査等等公費負担(公費負担(県1県1/2)/2) 22億7352億7352万円万円
D 県有施設県有施設感染拡大防止感染拡大防止事業(事業(空気清浄機、空気清浄機、非接触体温計非接触体温計整備整備他他)) 68176817万円万円
E 留置施設留置施設感染予防感染予防事業事業((防護服防護服等等整備)整備) 20002000万円万円
F 避難所避難所感染予防感染予防事業(事業(マスク・マスク・消毒液消毒液配備配備他)他) 50005000万円万円
G 入院医療機関入院医療機関設備整備設備整備補助(ICU補助(ICU病床病床整備整備他)他) 33億3684億3684万円万円
H 精神科病院精神科病院設備整備設備整備補助(補助(簡易陰圧簡易陰圧装置、装置、防護服防護服整備整備他)他) 31033103万円万円
I 障害者障害者児児療養療養体制整備(体制整備(介護者介護者のの派遣派遣他)他) 15751575万万円円
J 外来協力外来協力医療機関医療機関設備整備設備整備補助(CT補助(CTやや内視鏡ユニット内視鏡ユニット整備整備他)他) 22億7763億7763万円万円
K 院内感染防止院内感染防止にに取り組取り組むむ医療機関医療機関をを支援支援 4040億円億円
L 保健所保健所機能強化(機能強化(保健師保健師1010人人採用)採用) 11701170万円万円
M コロナコロナ入院病床入院病床確保確保にに補助補助 5858憶4100憶4100万円万円
N 医療機関医療機関患者受入患者受入体制整備体制整備 22億億00790790万円万円
O 医療従医療従事者事者特殊手当特殊手当補助(補助(特殊手当特殊手当をを支給支給すするる医療機関医療機関をを支援)支援) 1010憶5500憶5500万円万円
P コロナコロナ対策対策基金積立金基金積立金 22億円億円
Q コロナコロナ基金基金をを活用活用ししたた医療従事者医療従事者奨励金奨励金支給支給 22億円億円
R コロナコロナ対策対策にに従事従事ししたた県職員県職員にに作業手当作業手当支給支給 524524万円万円
S 医療機関・医療機関・福祉施設福祉施設従事者従事者にに慰労金慰労金支給支給 6262憶4900憶4900万円万円
21 スポーツクラブスポーツクラブがが開催開催すするるレクレク等等をを補助補助 979979万円万円
22 子子どどもも食堂支援食堂支援 13001300万円万円
23 一時保護一時保護所所へへのの看護師看護師派遣派遣 10311031万円万円
24 児童相談所児童相談所オンライン相談、オンライン相談、感染防止対策感染防止対策整備整備 11111111万円万円
25 妊産婦妊産婦支援支援((保健師保健師相談、相談、訪問ケア訪問ケア推進)推進) 11億2023億2023万円万円
26 児童福祉施設児童福祉施設相談支援体制相談支援体制整備整備 13741374万円万円
27 ファファミミリリーーサポートサポートセンタセンターー感染防止事業感染防止事業 308308万円万円
28 児童福祉施設児童福祉施設ののマスク、マスク、消毒液消毒液購入購入をを補助補助 44億6050億6050万円万円
29 放課後児童放課後児童健全育成健全育成事業事業のの開所延長開所延長等等対策対策経費経費をを補助補助 11億6634億6634万円万円
30 少人少人数学級編成数学級編成ののたためめのの教員加配教員加配((3131人人)) 11億5784億5784万円万円
31 夏休み中授業夏休み中授業ののたためめのの非常勤講師非常勤講師等等配置配置 16621662万円万円
32 学力向上学力向上ののたためめのの学校教育活動学校教育活動支援支援 55億5934億5934万円万円
33 スクールサポートスクールサポートスタスタッフッフ配置配置促進促進 54005400万円万円

34 オンライン学習オンライン学習環境整備環境整備 15491549万円万円
35 遠隔授業遠隔授業環境整備環境整備 30103010万円万円
36 情報教育情報教育環境整備環境整備 67746774万円万円
37 特別支援学校特別支援学校スクールバススクールバス増便増便 33793379万円万円
38 障害障害のあのあるる児童生徒児童生徒のの使用使用すするる情報機器情報機器整備整備 11001100万円万円
39 高齢者高齢者施設施設感染防止対策感染防止対策補助補助 22億6898億6898万円万円
40 障碍者支援施設障碍者支援施設感染防止対策感染防止対策補助補助 32213221万円万円
41 福祉施設福祉施設感染防止対策感染防止対策補助補助 2200億億30783078万円万円
42 福祉サービス福祉サービス利用利用再開再開支援支援 88億6032億6032万円万円
43 訪問入浴訪問入浴サービスサービス事業促進事業促進 10781078万円万円
44 新型コロナ新型コロナ対応対応従事者従事者慰労金慰労金給付給付 6262憶4900憶4900万円万円
45 地域自殺対策地域自殺対策強化強化事業事業 17411741万円万円
46 家計急変世帯家計急変世帯覚醒支援覚醒支援事業(事業(授業料減免授業料減免他)他) 27452745万円万円
47 生活困窮者生活困窮者住居確保住居確保支援支援 11億5300億5300万円万円
48 県内消費喚起県内消費喚起支援事業(支援事業(市町村市町村がが行行うう商品券商品券発行発行をを支援)支援) 1515億円億円
49 県内県内宿泊宿泊促進事業(促進事業(県民限定県民限定クーポンクーポン発行発行他)他) 55億円億円
50 国内国内誘客促進事業誘客促進事業 11億円億円
51 子子どどもも食堂食堂におにおけけるる県産県産牛肉牛肉購入支援購入支援 300300万円万円
52 中小企業中小企業再起再起支援支援事業事業 1010憶2500憶2500万円万円
53 中小企業中小企業緊急緊急支援事業(支援事業(売り上売り上げげ減少減少のの企業企業をを包括的包括的にに支援)支援) 1010億2500億2500万円万円
54 観光関連施設観光関連施設のの感染拡大防止対策感染拡大防止対策をを支援支援 11億円億円
55 制度融資制度融資のの貸付貸付枠拡大枠拡大 3737億9102億9102万円万円
56 飲食店飲食店テイクアウト・テイクアウト・デリバリデリバリーー支援支援 11億2500億2500万円万円
57 障害者障害者施設ICT施設ICT導入導入支援支援 11131113万円万円
58 奈良県奈良県経済・経済・労働労働緊急調査緊急調査検討事業検討事業 10001000万円万円
59 社会経済回復「社会経済回復「奈良モデル」奈良モデル」応援補助金応援補助金 55億円億円
60 制度融資制度融資利子補給利子補給 −−
奈良市
奈良市 セーフティネット保証等申請状況セーフティネット保証等申請状況(4月28日現在)(4月28日現在)
申請申請 認定認定
セーフティネット保証4号
セーフティネット保証4号 415件415件 392件392件
セーフティネット保証5号
セーフティネット保証5号 103件103件 95件95件
危機
危機関連保証関連保証 648件648件 577件577件
合計合計 1166件1166件 1064件1064件
新型コロナ
新型コロナウイルスの影響をうけた倒産、事業停止ウイルスの影響をうけた倒産、事業停止
(帝国データバンク:5月13日現在)
(帝国データバンク:5月13日現在)
倒産
倒産(負債1000万円未満、個人事業主含む)(負債1000万円未満、個人事業主含む) 全国で142件全国で142件
法的処理87件、破産74件、民事再生法13件法的処理87件、破産74件、民事再生法13件
事業停止
事業停止 55件55件
負債総額
負債総額 1093億3900万円1093億3900万円
(近畿の府県別)
(近畿の府県別) 奈良県1、大阪府12、京都府2、兵庫県9、滋賀県1、和歌山県0奈良県1、大阪府12、京都府2、兵庫県9、滋賀県1、和歌山県0
生駒市
生駒市 子ども子どものの端末・インターネット環境アンケート端末・インターネット環境アンケート
1. 回収率回収率 8813/10035(87.88813/10035(87.82%)2%)
2. 利用可能なインターネット環境について利用可能なインターネット環境について
インターネット環境ありインターネット環境あり 93.20%93.20%
((PCPC 35.35%35.35%))
((スマートフォン(子)スマートフォン(子) 14.59%14.59%))
((スマートフォン(親)スマートフォン(親) 14.80%14.80%))
インターネット環境なしインターネット環境なし 5.88%(518人)5.88%(518人)
その他その他 0.92%0.92%
posted by みっちゃん at 22:29| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp