2017年04月05日

核廃絶署名のお願いと広島長崎講座を地元の大学に要望

早朝宣伝 五位堂駅で八尾議員と宣伝しました。

山田美津代議員と広陵公民館、福祉課、グリーンパレス、商工会議所を訪問して核兵器廃絶署名のお願いに行ってきました。昨日町長にも申し入れてきましたので皆さん心よく受け取っていただきました。

南郷にリバティほっかつの新しい施設ができていたので飛び込みで訪問させていただきました。
これまで使っていた施設が手狭になってきて今回新しく作ることになったそうです。
作業所の横に、畑も作られていて周りは田んぼのためとても広々とした環境です。
前のところは狭くていつもトラブルが絶えなかったようですが、広い場所に移ったら、トラブルもなくなりとても落ち着いてよくなったとのこと。一定の広さや空間は施設の運営に当たっては必要なことだと改めて実感しました。
作業室では15人くらいの人が、100均の石鹸入れ、吸盤がついて壁につけられるプラスチックの物を作っていました。
隣のところでは台所で、クッキーがやかれていて、香ばしいいいにおいが漂ってきました。
11日に町内のエコマミや、上牧のアピタなどで販売するそうです。

帰りに手狭になっていると聞いていた障害者施設を訪問しました。沙織織など工夫した作品が並んでいました。もう少し広い場所の必要を感じました。
メール便配達など頑張っています。人も増えてきたので仕事も増やしたいといわれていました。
障害者の雇用がもっと広がっていく必要がありますね。

白鳳短大に幡野美智子王寺町議と訪問、副学長さんと事務部長さんに、広島長崎講座の開設について要望をさせていただきました。
全国では国内46大学で開設されています。この大学は海外の留学生も受け入れており、また医療や、看護、など生命に関する学部も多く、広島長崎の被爆の実態を風化させないように、また科学的な学問として若い世代に伝えていただきたいとおねがいしました。検討させていただきますとの返事でした。
できるといいですね。
posted by みっちゃん at 19:30| Comment(0) | 日記

2017年04月04日

異動の挨拶、広陵町長に核兵器廃絶の申し入れ

宮本次郎県会議員と、本庁の人事異動で新しく就任された方に挨拶に回りました。

奈良の木ブランド課に入るとすぐに木の香り。職員さんの机がすべて奈良の木でできています。
テーブルやいすもデザイン性が高く、新しく開発されたといううすーく切った木の木目を利用して壁紙が作られていました。マンションの内装など人気があるとのこと。
家具や食器、小物など奈良の木で様々な作品が作られわくわくする感じで楽しみです。
今年からスイス式の森林管理をする研究を進める専門の課が誕生しました。ずーと木のことや森林にこだわり続けてきましたが少し筒実を結んできています。

生き生きクラス会の講演の準備

広陵町山村町長に八尾春雄議員、山田光代議員と申し入れを行いました。
県議会で核兵器廃絶の決議が上がったことを報告。
ヒバクシャ署名の取り組みに町としても一緒に取り組んでほしいと申し入れを行いました。
核兵器廃絶の世論を高めていくことが遠いようでも廃絶に近づく道です。
また被爆の樹木の苗を広陵町にも植えてほしいと申し入れを行いました。
!cid_6C35C8D6785A475493B41CDCEAB6525B@yatsuoharuoPC.jpg


posted by みっちゃん at 19:21| Comment(0) | 日記

2017年04月03日

議長に核兵器廃絶の議会決議のお礼

朝から県庁へ。移動した方への挨拶。新聞と核兵器廃絶の署名のお願いに回りました。

午後から、原水協、奈労連、新婦人の方が今回の3月議会で核兵器廃絶の決議が上がったことで川口議長にお礼に来られて、共産党の宮本次郎、太田敦、小林照代議員とともに同席させていただきました。
川口議長でなければ上がらなかった決議ではなかったかと思います。

公園緑地課に、被爆の樹木、の植樹を検討してほしいとお願いに行ってきました。
被爆アオギリ、クスノキが、苗木で送っていただけるようです。原爆のことが70年もたつと風化していきますが、後世の人に伝える方法として植樹していただけると嬉しいですね。

河合町岡井町長を馬場千恵子議員と訪問。今回の議会で決議が上がったことや、被爆者署名に平和首長会議も賛同してくれており、河合町でも積極的な署名の推進をしていただきたいと要望させていただきました。

新しく就任された副町長にもご挨拶。

教育長にもヒバクシャ署名のお願いをさせていただきました。また河合町が就学援助金の3月支給を決めていただいたことにお礼を伝えました。
posted by みっちゃん at 19:22| Comment(0) | 日記

2017年04月02日

自治会総会 広陵町共産党後援会でお花見

とてもいいお天気でした。自治会の年1回の総会に参加。
馬見北3丁目の自治会は順番で班長さんが選ばれて班長をした人の中から役員さんが選ばれます。活動報告や、会計報告、また新役員さんの選出や今年の取り組みなどが話し合われます。

皆さん高齢化が進んでいるため和室で少しのイスとほとんどが座布団ですが、今回椅子を増やしてほしいと要望しましたら検討していただけるようです。
またたぬきさん公園に炊き出し用のベンチの設置も提案。もっと避難用の倉庫のなかみもみんな知らないなど日常的にもっとしておくことが大事ではないか。一人暮らしの人のこともつかんでおくことがいざというときには大切など意見が出されました。

日本共産党広陵町講演会で大野の土手の桜並木のお花見会を行いました。
北体育館でお弁当を食べながら、議会報告会をさせていただきました。核兵器廃絶の決議が上がったことを報告。皆さんに署名をお願いしたところカンパもいただきました。
広陵町議会報告は山田光代議員八尾春雄議員から。
給食問題や、森友学園問題、就学援助金のこと、国民健康保険のことなどいろいろ意見が出されました。
朝はつぼみだった花が温かくなって少しさきはじめ、土手をみんなでお散歩。気持ちのいい日でした。
020.jpg
posted by みっちゃん at 16:58| Comment(0) | 日記

2017年04月01日

核兵器禁止条約7月採択、道徳教科書の採択と次期学習指導要綱学習会

国連本部で行われた第1回の核兵器禁止条約の会議が3月31日終了しました。113か国が参加。核保有国や日本の政府は参加しませんでしたがとても建設的な会議で6月15日から7月7日までの第2回会議では核兵器禁止条約を採択する方向であると伝えられています。

毎日いろいろなところでいろいろな方々に署名をお願いしています。生物兵器も化学兵器も禁止条約ができているのに人類も地球も滅ぼす核兵器は何もなし。
草の根の力が大きな力を発揮しています。

今日はコーラスの練習。
午後から子どもと教科書全国ねっと21 近畿ブロック学習交流会に参加。
講演は「道徳教科書の採択と次期学習指導要綱」と題して吉田典裕さんのお話を聞きました。
会場は満員で資料も品切れという関心の高さ。

国が求めている子供像、終身雇用制がわずかになり、非正規で働く人の不満があっても従順で法律や決まりを守る人間像を求めているとのこと。
指導者には何も考えずについて行けと国定教科書で画一的な教育
英語版に翻訳された教育勅語では know you our subujecto
君主の命令となっていて本質をついている。
義務と権利を一体にして、自分の義務は果たせ。他人の権利は守れ。国の決めたことを押し付けて個人の内面に干渉していく。

会場からは道徳教育は免許はどうなるのか。各地でお母さん方との勉強会が始まっていること、教育のなかみに関心が高いことなど紹介されていました。
posted by みっちゃん at 20:04| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp みっちゃんの宅急便
2013年11月号
憲法輝く希望の都市にいのちと暮らし守る県政へがんばります