2018年08月29日

沖縄知事選挙、玉木デニー氏出馬表明

翁長知事の死去に伴って行われる沖縄知事選挙で、オール沖縄で衆議院議員に当選した玉木デニー氏をオール沖縄で応援して戦うことが本日記者会見で明らかになりました。
自公維新推薦の候補と、共産社民、立憲民主、国民民主、自由党推薦の玉木氏との、戦いになる予定です。
沖縄の知事選挙はオール沖縄で必ず勝利しましょう。これまで沖縄は、アメリカ軍に銃剣とブルドーザーで土地を奪われ基地が作られましたが、県民が進んで米軍に基地を提供したことはありませんでした。翁長氏が勝利して、負けた仲井間知事は引き継ぎのわずかな期間に、東京で基地建設に調印させられたことを忘れてはなりません。子どもたちが米軍機が飛ぶために学校の運動場から何度も避難しているなど、あってはならないことです。青い空と、青い海と、かけがえのない平和を取り戻しましょう。

今日は早朝宣伝に始まり、王寺町の幡野議員と地域訪問。
午後から3つ会議があって大変でした。

釣り名人から大きな鯛の差し入れをいただき、魚、魚、魚。それをさばくのに中3の孫と悪戦苦闘。
お刺身、カルパッチョ、塩焼き、タイそぼろ、お出しも取れたので明日は鯛めしを焚く予定です。
posted by みっちゃん at 22:42| Comment(0) | 日記

2018年08月28日

林業シンポに向けて準備、広陵支部の集い

朝から県庁へ。
9月2日の林業シンポに向けて報告をパワーポイントにまとめるため、いろいろな資料を集めてみました。
このような作業は集中しないとできないため、委員会の打ち合わせは、9月2日以降でお願いしました。

改めて奈良県林業の困難さを実感しました。
国際的には森林の所有は公的所有が76%を占めていますが、日本は31%、奈良県は5%しかありません。
一方民間は国際的には20% 日本は65%、奈良県は95%
しかも奈良県は5ヘクタール未満の小規模所有者が87%を占めていますが、森林面積にして2割程度、一方50ヘクタール以上の大規模所有者は1%ですが、奈良県の森林面積の半分を占めています。
小規模所有で、村外地主が多いため、土地の確認もできない実態があります。林道整備をするにもこの点で道が付きません。
2012年、6年前にまとめた森林、林業、山村活性化への私たちの提言は、個々の政策提案というより所有にまで踏み込んだ内容です。
いろいろな意見が出てくることを期待しています。

大急ぎで戻り、広陵町の支部の集いに参加しました。



posted by みっちゃん at 22:24| Comment(0) | 日記

2018年08月27日

観光対策特別委員会 県内調査

朝から生活相談があり県庁へ。
観光対策特別委員会は、委員会構成が変わって初めての委員会でした。
私は万葉文化館でカードが使えず、お客さんが欲しいと思うものがあっても美術品など高価なものがあり、現金の持ち合わせがないと購入できないため、カード決済ができるようにしてほしいと過去の委員会で取り上げましたが、実現、その後収入が伸びたと聞きましたのでそのことを報告お礼を伝えました。

奈良公園のしかせんべいの販売所付近にシカが寄ってくるため、糞尿のにおいが奈良のイメージダウンになっていることを7月に奈良公園室に伝えておきましたのでその後の対応について質問。
県としても特に念入りに清掃していることや、しかせんべいの協会にも協力をお願いして周囲の清掃の協力を求めているとのことでした。

また阿波踊りが今年いろいろな問題がありましたが発端はこれまでのところの累積赤字であり、奈良もイベントを委託しているがその所の決算状況で赤字などは出ていないのか資料の提出を要望しておきました。

終了後、スポーツ振興課にスイムピアへカーナビで行くと駐車場が違うところになっていて、よくまちがえるとのことでて、正しい位置を示すようなカーナビにはならないのかと要望しておきました、調査していただくことになりました。

知事の記者会見で小中学校のプール問題で来年夏という報道と、来年度という報道がありどちらが正しいのかという問い合わせをいただき知事公室に確認。どちらも答えているようではっきりしていません。

午後から県内視察。興福寺の中金堂。ここは基壇が66個あるうち64個まで奈良時代のものが残っており過去7回火災にあいましたが、今回の復元はかなり忠実に再現できているそうです。また大極殿を手掛けた方々が今回一緒に作業を行いチームワークもよく、段取りもうまくいき予定より早く仕上がっているそうです。
支柱についてはアフリカケヤキが使われていました。10メートルの長さで一定の太さがあるのは国内では手に入らないそうです。国内の場合は山奥に1本あったとしてもそれを1本筒切り出すのに困難で、32本集めることは実際むつかしいとのこと。かなり重量があり固くそれが建設するうえで困難だったそうです。
10月こけら落としの法要です、見る価値あり、ぜひ見に来てください。

天理の駅前にできたコフフン。何もなく広いだけだったスペースが生まれ変わりました。子どもの遊び場とイベント広場。屋内自由スペース。天理の並河市長は意識の高い人は何度も集いに来るが一番情報の必要な人は来ない。意識のない人がふらりと立ち寄れるような場に。天理は古墳の町古墳をイメージして作られていました。お金を取るイベントは決まった会場代をもらうがほとんどが無料、地域おこしや地域のつながり活性化が目的で、昨年は行政主導の取り組みが多かったが、今年はほとんど民間で行われているそうです。
職員の発想から発信するfacebook i黄ハート 天理は職員のやる気を引き出しています。

橿原考古学研究所、知事部局になってからの変化。文化財の活用が必要ということで多くの方に知ってもらう活動に力を入れていました。まだ未公開の巨大棺を見せていただきました。
考古学大好きな人にはたまらない空間でしょう。発掘の復元現場を見ましたが発掘したものの置き場がもう一杯になっているようです。
菅谷館長さんのお元気なお顔が見れてよかったです。

posted by みっちゃん at 21:28| Comment(1) | 日記

2018年08月26日

梨の花プロジェクト、地域訪問

梨の花プロジェクトの知人から、梨が採れるようになりましたと連絡をいただきました。
早速行ってきました。梨畑では草刈りに追われていました。今年は暑さで梨が日焼けしたり、昨年に比べると収穫も少ないのではないかと言われていました。カメムシ。蛾、ダニなどもあり大変。梨のジュース100%をいただきましたがほんのり甘みがあってとてもやさしい味がしました。
大阪から梨が大好きで、電車できて福神からここまで歩いてこられた若い女性もいました。中がおしゃれな喫茶店でなんだかホッとできる空間です。
全国で唯一梨の花を楽しむ梨園です。ライトアップやコンサート。持ち主が作れなくなったところを自分たちの畑で蘇らせました。私の梨をお土産に買って帰りました。 今梨がおいしい時期です。ぜひ大淀のフルーツロードに行ってみてください。

午後から、広陵町上牧町でアンケートの返事が来たところなどを回ってお礼を伝えあいさつさせていただきました。12件訪問。初めてのところがほとんどでした。家の近くの公園から毛虫が発生して困っているとのこと。地元の議員にどこのものかを調べて聞いてもらうことにしました。

posted by みっちゃん at 23:32| Comment(0) | 日記

2018年08月25日

河合町で集い、奈良蟻の会創立65周年コンサート

コーラスはなみずきの朝練に参加。
いつもの練習時間に河合町で集いがあるため、今一つ音程に自信がなかった「小さい秋見つけた」を練習させていただきました。

河合町の集いに参加

住民が求めていた、住宅改修がなぜ予算に計上されないまま執行されてしまったのか、検討委員会の議事録を情報公開請求をしていたのに、町長への答申として提出されたことはそれでことをあいまいにしてしまうのではないのかなど意見が出ていました。
この2年間予算が否決、議会流会などで専決処分で執行されている異常な事態が続いています。
普通のまともな町政にしたい。多くの皆さんが願っています。
どんな街にしたいのか。正直で公正な街。うそのない街。

蟻の会合唱団65周年記念コンサートが郡山城ホールで開催され参加しました。
会場は満席。
奈良県の歌声運動をリードしてきた合唱団。今年はベトナムにもいかれて国際交流をされてきました。
混声合唱団は歌声に厚みがあって素敵です。
日本の歌声合唱団の音楽監督で奈良蟻の会の創設者の守屋博之さんが客演指揮をされました。
戦争の時、1000人もの学生が学徒出陣で送らたときに流れた曲リベラメを歌ってくれました。
当時、若い青年たちが何を思ったのか。同じ歴史を繰り返すわけにはいきません。




posted by みっちゃん at 19:59| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp